新装 中予山岳流域林業活性化センターの紹介

 スタッフブログのはじめに、センター建物の紹介をさせていただきますね。

 4月からオープンしました中予山岳流域林業活性化センターですが、久万広域森林組合敷地内の旧木工プラザ建物の中にあります。ここは、森林組合本所の建物が建築中の折りに森林組合本所の仮事務所として運用していた建屋の中の建屋で、古くは前々世代の活性化センターもありました。

 そこが古くなった建屋からの雨漏りや劣化で傷んでいたものを今回修復するとともに、久万林業の看板になるべく久万材展示場スペースも設けて新しくしたものです。

 こちらのスペースは、首相官邸などで見かける積み木壁を「久万材」で積み上げ、もちろん「久万材」による板張りの外観や内装・天井など、ふんだんに久万材の使い道を示した建物となっています(事務所構造は既に存在していたので今回工事は内装改修工事です)。

 あまり写真を載せすぎると、センターに見に来る楽しみも無くなるので、オープンの時の写真以外で少しだけ写真を載せておきますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です