経営管理実施権の設定を希望する民間事業者からの企画提案募集

久万高原町若山地区 森林経営管理権集積計画:若山1(令和2年6月1日公告)にて、経営管理実施権設定を希望する事業者(森林経営管理法第36条第2項の規定により公表されている民間事業者)からの提案を募集(第1期)します。

通知書を受け取られた民間事業者には、企画提案書を提出していただいた上で、久万高原町が定める選定委員会が審査を行い「採用事業者」を決定します。

候補森林等詳細は以下のファイルをご覧下さい。

今後のスケジュール
 令和3年1月25日(月)募集・企画提案書受付開始
 令和3年2月19日(金)企画提案書受付締切
 令和3年2月下旬   審査
 令和3年3月上旬   選定・結果通知
 令和3年3月中旬頃  経営管理実施権配分計画の作成・公告

新たな森林管理システム関係のお問い合わせについては、こちらの中予山岳流域林業活性化センターまでお問い合わせください。

〒791-1201 愛媛県上浮穴郡久万高原町久万265-2

 中予山岳流域林業活性化センター 担当)小野・田中

 TEL:0892-58-9111 FAX:0892-58-9112

経営管理実施権配分に向けての説明会を実施しました

201225haibunmeeting

新たな森林管理システムでは、町が山林所有者様から経営管理の委託を受けた山林について、経済林かどうかの判定をし経営可能と判断した山林については経営管理実施権配分計画を策定して民間の事業者に経営管理実施権を配分します。

Xmasとなった25日金曜日、センターでは愛媛県に登録されている「意欲と能力のある林業事業者」の中から当町で施業をしていただけるであろう17の事業者様に声がけをして制度全体の説明会を実施しました。

今後配分をされる山林について意欲と能力のある林業事業者から提案を受け、選定委員会を実施して要綱に基づき審査して配分先を決定していくことになります。